Schoolテーブルコーディネーター養成講座

松田 千香子さん

大学を卒業した年から専業主婦生活を送る中で、いくつか習い事をしましたが、20年前より始めたフラワーアレンジメントは楽しくてその世界にどんどん引き込まれ、好きだった紅茶については幅広く講座で学んでから一層魅力を感じるようになりました。いつしか「お花と紅茶を組み合わせたサロン式の教室を開きたい」という気持ちが芽生え、自宅でスタートさせたのが10年前でした。次第に今度は「テーブルコーディネートの深い知識を得てサロンで生かしたい」との思いが強くなり、テーブルクリエーションで学ばせて頂こうと決心いたしました。

門を叩いたそこは、昔通ったカルチャーセンターのテーブル講座とは異なり、一瞬たりともボーッとしていられない中身の濃い学校でした。ベーシックコースでは食空間の幅広い知識を基礎から授けて頂き、アドバンスコースでは毎回イメージスケールに基づいたテーブルコーディネートを自ら考え、準備し皆の前で発表するという楽しくもハードな実習中心の内容で、コーディネート力を確実に身につけさせて頂きました。丸山先生が一人一人のテーブルについてとても丁寧にご講評くださるので、イメージ通りに創り上げるノウハウをしっかり学べました。最終のマスターコースでは企業へのプレゼンテーションを前提としたテーブル実習など、より実践的なものへ。勤めた経験のない私はビジネスに関する知識をここで得ました。「ディスプレイとしてのテーブル」の魅力にも目覚め、最後は同期の仲間と共にパーティを企画・開催し大きな感動を分かち合いました。マスターでは、学んだことを自宅サロンでどのように生かしたらよいかの答えだけでなく、自宅外でどのようにテーブルが仕事として役立つかも会得できたように思います。そして何よりも大きかったことは、常に皆を励ましてくださる丸山先生が、私の背中を温かく押して一歩踏み出す勇気とチャンスを与えてくださり、新しい世界が開けたことです。

卒業後は「テーブルを創る上で一番大事なのは相手を思う心」の教えを大切にしながら理論に基づいたレッスンを行ったり、ショールームやモデルハウスでのお花とテーブルの展示を通して、潤いのある日々の暮らしを提案させて頂いたりと活動の幅が広がりました。コーディネートを考えている時間は至福の時、スクール受講が私の人生の転機となりましたこと心より感謝しております。

 

生徒さんの声

Contact Us

お電話でのお問い合わせ
078-801-7818(月~金 10:00~19:00 土日祝定休)

Blog

ページの上部へもどる